診療案内(自費診療)

・インプラント治療

 

 

歯を失った際に、顎骨の中に埋め込む人工歯根のことを“インプラント”と呼びます。

 

インプラントは歯科治療をおこなう上で、長期的に安定した咬合力を得ることが

できる非常に有用なオプションです。

 

当院では、世界のインプラント市場でナンバー1のシェアをもち、圧倒的な科学的エビデンスに基づいた実績を誇るstraumann社(スイス)と、近代歯科インプラントのパイオニアであり、信頼と実績を兼ね備えるNobel Biocare社(スイス)のインプラントを採用しております。

 

 

・オールセラミック修復治療 

 

 

従来の修復材料とは異なり、“オールセラミック”は金属を一切含まないため自然な透明感を有しております。

 

当然のことながら、熟練の技術をもつセラミスト(歯科技工士)がオーダーメイドで丁寧に作製するため、そこには高い審美性をともないます。

 

審美性に加え、オールセラミックを用いた修復治療がもたらす最大のメリットは、

その高い生体親和性を背景に 安定した予後を期待できるという点にあります。

 

  オールセラミック修復治療がもたらす利点  

審美的である   → 自然で透明感のある美しい見た目

生体親和性が高い → プラーク(歯垢)が付着しづらく、その結果として2次カリエス

生体親和性が高い→(2次的な虫歯)になりにくい

 

 

・矯正歯科治療

 

適切な咬み合わせ美しい口元をつくることが、矯正歯科治療の目的です。

 

   矯正歯科治療の開始時期  

 小児(乳歯列期・混合歯列期)→ 必要に応じて治療することで、後から生えてくる

 小児(乳歯列期・混合歯列期)→ 永久歯を適切なポジションに誘導できる

 成人(乳歯列期・混合歯列期)→ 歯列不正の状態から歯を適切なポジションに移動

 成人(乳歯列期・混合歯列期)→ することで、審美性はもとより 口の中全体が機能

 成人(乳歯列期・混合歯列期)→ 的で、長期に渡り健康な状態を維持できる

 

 

・ホワイトニング

 

 

“ホワイトニング”とは、歯を削ることなく クリーニングでは落としきれない着色を

きれいにし、歯を白くする方法です。

 

当院では LEDを 用いた “Luma-Cool”システムを採用している為、照射中の発熱が

ほとんどなく、安心してホワイトニングを受けていただけます。